1. TOP
  2. ダービー予想:今年のポイントは展開?!

ダービー予想:今年のポイントは展開?!

やはりダービーとなると予想にも気が引き締まります。

前日オッズは
01 ダノンプレミアム 2.2
08 ブラストワンピース 6.0
05 キタノコマンドール 8.4
17 ワグネリアン 9.3
12 エポカドーロ 10.7
15 ステルヴィオ 16.0
06 ゴーフォザサミット 16.7
13 グレイル 22.0
16 ジェネラーレウーノ 24.4
10 ステイフーリッシュ 39.9
11 ジャンダルム 40.6
09 オウケンムーン 77.2
02 タイムフライヤー 88.8
18 サンリヴァル 94.3
14 エタリオウ 109.7
07 コズミックフォース 163.5
04 アドマイヤアルバ 209.4
03 テーオーエナジー 216.0

 
ダービー予想は考える時、基本的に皐月賞上がり最速馬を買いたい。
となると
ステルヴィオ
キタノコマンドール
グレイル
の3頭になるわけですが、ちょっと待てヨ。

今年の皐月賞のレベルはどうだったか?

個人的には、粒はそろっているが、決して強くなかったというのが見解。
要するに、順調であればダノンプレミアムが2枚・3枚抜けているということ。

ただ、この馬に関しては買うなら◎、対抗以下なら無印くらいの気持ちで、パドックをみたいと思っています。

なので、ここではダノンプレミアムを抜いた状況で予想したいと思います。

 

ということで展開から考えてみる。

今の東京の馬場は、大外をぶん回してもOKという馬場ではない。

となると、どの馬も

  • 少しでも前のポジションを取りたい
  • 昨年のような途中で動く競馬をしたい

という、ジョッキー心理も見えてくる。

事実、以下が近年の勝ち馬の通過順位
レイデオロ 13-14-2-2
マカヒキ 7-8-8-8
ドゥラメンテ 8-8-8-7
ワンアンドオンリー 5-5-6-5
キズナ 16-15-14-14
ディープブリランテ 3-4-4-3

キズナ以外は4角8番点以内の順位。
皐月賞で追い込み競馬をした馬でさえ、中団の位置を取りに行っているということである。

となると、
ここでポイントなるのがやはりダノンプレミアム。
1枠1番を引いたことで、好位の内側のポジションを取るでしょう。

ただ、ほかの馬はダノンを見ながらレースをする前に、ダービーポジションを取りに行く方が重要でもあり必然的に操縦しやすい馬を買わなくてはいけない。
 

そこで、
本命はエポカドーロ。

皐月賞は、展開に恵まれた訳ではなく、上がりの脚も上位3頭に次ぐ脚。

早めの段階から脚を使い、しっかり伸びている。

好位からしっかり脚を使い、さらに2馬身差の勝利は、スプリングS同様、強いレースといっていい。

成長も感じられる。

さらに、皐月賞馬にして10.2倍(5人気)はおいしい。

好位から、この馬のキレと持続力があれば、十分後ろからの脚を抑えることができるだろう。

 

相手は、
皐月賞はレースに参加できなかったワグネリアン。

もう少し内枠だったらもっと良かったが、ジェネラーレウーノ、サンリヴァルの2頭に挟まれもどちらも好位を取りたい馬。
スタートで押して出していきながら、上手にこれら馬の後ろをついていけば、中断当たりのポジションは取れるし、好位で壁を作る競馬もできる。
 

その他
キタノコマンドール、ブラストワンピース、グレイルなどもいるが、ステイフーリッシュ、ブラストワンピースらの別路線組も無視できない。
位置を取りにも行けるだけに・・・。

詳細は、ツィッターで。

ちなみにダービーでのお客さんはステルヴィオ、ゴーフォザサミット。

\ SNSでシェアしよう! /

競馬ジャパン(今週も10万馬券:無料登録)の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

競馬ジャパン(今週も10万馬券:無料登録)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • NO IMAGE

    スプリンターズS検討

  • NO IMAGE

    2月7日予想 今週のねらい目は?きさらぎ賞?東京新聞杯 ?

  • NO IMAGE

    1月27日 予想をアップしました

  • NO IMAGE

    9月15日予想 本日は2段階予想

  • NO IMAGE

    1月30日予想 友人の死

  • NO IMAGE

    ジャパンカップ オルフェーブルをどう読む?