最近株を始めました:競馬のメリットデメリット・株のメリットデメリット

最近、株を始めました。

競馬は楽しいけど、株は楽しくないよ・・・・・(笑)

でも、儲かるかも・・・。

その理由。

競馬と株の違い

競馬と株はどこが違うのか?

私が思うに、競馬は楽しみがあるが、株には楽しみがない。

競馬は予想する楽しみ、馬券を買う楽しみ、レースを見る楽しみ、配当の楽しみがあるが

株は銘柄選びから売買まで、真剣そのもの。

理由は1つ。
賭ける額にあると思う。

競馬は遊び程度で馬券を買えるが、株は遊びでやるものではない。

よって、競馬は1000円握りして遊ぶことはできるが、株は最低でも30万ほどはほしいところ。

競馬で儲けるために・楽しむために

私の中で競馬で儲ける方法は、小さな資金で大きな配当を当てること。

これに尽きると思っています。

荒れるレースを選択し
人気馬の暴走の確率を予想し
穴馬を見つけ
馬券を購入する。

荒れるレース選択が大きなポイントであり、その荒れるレースを探すのが楽しいというのが競馬の醍醐味でもある。

競馬で儲けることができるか?

競馬で儲ける!

ただ、ここで大きな選択をしなくてはならない。

儲けるとはいくらか?

私は儲けるなら1億という数字を設定した。

大穴を狙い続け、当て続けると億という数字が稼げるだろうか?

そのプロセスを考えると、
1万を10万にし、10万を100万に、100万を1000万、1000万を1億
そう簡単にはいかない・・・。

100万程度であれば、穴馬券数本でいけることもあるが、億という数字は、なかなか至難の業。

株で儲けることができるか?

株の場合、競馬と違い当たりはずれではない。

また、一気に100倍、万馬券みたいなものがない。

1万円を1万3000円に・・・・。

良くて、こんなものである。

そこで、億を稼ぐプロセスを考えると、

初期投資100万円

信用取引で300万円をベースに1か月で20%を取る。

20%ということなので60万円。

翌月は160万円の3倍の480万円で20%を取る。

これを続けていくことで、億という数字は不可能というレベルではない。

もちろん、銘柄選び、初動のタイミング、売るタイミングがあるが・・・・。

で、3月から始めたわけだが、

運よく、150万の投資で、含みが350万程度になっている。

今回の場合、1銘柄は現物で投資をしているので、机上の計算とは反するが、確実に増えている。

ここで思うのが、
じゃぁ、競馬では複勝があるじゃないかぁ~!っということ。

でも、どうだろう。
不確定要素が多い中、1000万円を1200万円にできるだろうか?
そもそも1000万円をかけた段階でオッズは変わる・・。

株と競馬のメリット・デメリット

今まで書いてきた気づく人は気づくだろうが競馬と株は、比較するものではないということ。

競馬は遊び以上、人生をかけるものではない。
株は、遊ぶようなものではない。

2つともお金が増えるという共通点があるが、その増えるシステムが違う。

楽しみが多い競馬・・・・・キャンブル
投資としてお金を増やす株・・・・ビジネス

これに近いかもしれない。

個人的な株と競馬でリンクする部分

競馬予想家の亀谷さんが、1頭の種牡馬を知るだけで競馬に勝てる!という格言を言っている。

血統を癖を見抜くことで、パターン化できるというものである。

株にも近いものがある。

銘柄は1銘柄に絞り徹底的に勉強する。

その銘柄の通になるのである。

会社の業績や事業内容はもちろん、今後の思惑なども・・。

また、その株を購入している人のクセや株価の動きも重要だ。

株は、機関投資家や仕手筋に操作されている。

個人は、その資本に翻弄されているのが一般的。

機関投資家の売りや買いのクセも見ているとなんとなくわかってくる。

株の場合、株価を上げて儲けるだけでなく、株が下がることで儲かる空売りもある。

1つの銘柄に絞ることで、余計な情報を入手する必要がなくなるし、集中できる。

じゃぁ、株で勝てるのか?

言い方がおかしいかもしれないが、
競馬はみんなが買う馬はオッズが下がる

しかし

株は、みんなが買う株は上がる

これはどうゆうことなのか?

みんなが買いたいタイミングを把握し、そのタイミングで購入するのである。

株は、倒産等しない限り、ゼロになることはない。

また、一生上がり続ける株もなければ、一生下がり続ける株もない。

株は上下動をくりかえるものであるため、入るタイミングがその大きなポイントとなる

じゃぁ、このチャートの株はこれからあがるか?下がるか?

株経験者はもちろん、初心者の方も予想してみてください。

実は、答えは出ません。

5295

なぜって、チャートだけで株が動くわけではないということ・・・。

詳細ページをみると分かりますが、
最低限知っておくといいことがいくつかあります。

このみんなの株式の無料メルマガでそれを教えてくれます。
もし良かったらためしにメルマガ登録してみてください。

追記
無料メルマガが届く前に、株の考え方を説明したPDFが送られてきます。

このブログうぃ読んでいる人は競馬好きが多いと思いますが、
このPDF読んだ何人の人からツィッターにメッセージがありました。
株って考え方次第で勝つ思考になるということです。
メルマガを読むだけで、株をやりたくなると思いますし、勝てる!と思うと思います。
しかし、それはまた別ですが・・・(笑)

予想はうまくても馬券下手のように・・・。
>>みんなの株式の無料メルマガはこちら

どんな株を買えばいいのか?銘柄選び

銘柄選びは株で儲ける重要な要素の1つだ。

私の場合、ある程度寝かせ、10%、20%を取るスタンスなので、いくらチャートの形が良くても上がる要素のない株には手を出さない。

デイトレもあるが、これは、1日中パソコンの目の前で戦わなくていけないので私はやりたくない。

あがると思った株を買い、思った価格になったら売る。

これが私のスタンスなので、銘柄選びは難しい・・・・。

ただ、先ほども言ったが、みんなが買いたい株が上がる要素のある株であることは間違いない。

競馬のPOGのように、数千頭の中からダービー馬を探すようなむずかしいことではない。

銘柄選びは、また、今後書きたいと思う。

株に必要なことはメンタル

競馬と株の大きな違いはメンタルだろう。

株で勝つ大きなポイントはメンタルだといえる。

例えば、買った株が3%下がったとしよう。

300万買っていれば3%で9万円。
5%下がったとしよう、15万。

どうですか?
かなりドキドキしますよね。

15万円マイナスの状態が5日続きたどうですか?
株で勝てない人は、早く売りたい、ほかにもっと買いたい株が気になりだします。

そして、7日後に5%戻したところで、やったー!塩漬けから解放だ!

ということで売ってしまうのです。

ただ、私の考えは全然違います。

この株は化けると思って買った株。

入るところ(初動)を間違ったと認識します。

要するに7日後にやっと本来入るべき段階に来たと考えるのです。

前々日から株が上向きだし、2日間で5%上がった株です。

それも、自分の中で上がると読んで購入した株。

要するに、ここからが本当の勝負なのです。

*ただ、10%下がったらそもそもの読み違いということでロスカットですが・・。

よく、
売ったら上がっちゃった

というヒトがいます。

これ、利確できてアウトしたのであれば、それはそれでいい思いますが、

利確もできずに、やっと買値に戻ったから・・・・というヒト。

これでは株で儲けることはできないでしょう。

ということで、
最近株を始めたので、その報告でした。

クイズその1
この後、日経平均株価は騰がるでしょうか?下がるでしょうか?
あなたの予想はこちらから