NHKマイルC2019:展開を考えれば絞れるレース?

NHKマイルC2019 今週の予想
スポンサーリンク

NHKマイルC2019

令和になって初のG1.
07 グランアレグリア 1.5
17 アドマイヤマーズ 6.5
03 ダノンチェイサー 9.0
15 ヴィッテルスバッハ 18.3
06 グルーヴィット 20.2
13 ファンタジスト 27.5
10 カテドラル 27.8
08 ヴァルディゼール 43.1
12 ワイドファラオ 52.0
14 ハッピーアワー 52.8
04 イベリス 53.9
05 マイネルフラップ 60.9
18 ケイデンスコール 69.7
16 トオヤリトセイト 82.9
02 プールヴィル 83.0
01 クリノガウディー 85.3
09 ミッキーブラック 172.9
11 ロードグラディオ 270.7
オッズはこんな感じ。

スポンサーリンク

NHKマイルC2019:展開

グランアレグリアが1.7倍となっているこのレース。

桜花賞のパフォーマンスを見ればこの人気は納得。

じゃぁ、グランアレグリアの相手探しなのか?

グランアレグリアに勝つには

いやいや、朝日杯で3着に負けているグランアレグリア。

このレースは早めに被され、本来の力を発揮できなかった。

と考えれば、ジョッキーの心理は見えている。

と言っても、ここでいうジョッキーは数少ない。

  • グランアレグリア:ルメール
  • アドマイヤマーズ:Mデムーロ
  • それと・・・あの人

3人のみ。

  • ルメールは、被される前に4角先頭でも先に抜け出したい。
  • Mデムーロは、強引にでも4角でグランアレグリアを被せに行きたい。

となると、2頭のたたき合いの直線の絵が想像できる。

スポンサーリンク

NHKマイルC2019:各馬

グランアレグリア

被せられなれなければ、強さは発揮できる。

早めに仕掛けて地力戦になっても苦にならない。

アドマイヤマーズ

共同通信杯と皐月賞と2連敗中であるが、朝日杯ではグランアレグリアに勝っている。

早めに仕掛けても、脚は上がらない。

さらに、前2走が1800m、2000mからの1600m:距離短縮はプラス

ダノンチェイサー

ディープ産駒。
前走、きさらぎ賞はレベル的には低くないが、川田が頭を使えるか?
人気馬2頭の真後ろをぴったりマークし、地力戦の中のキレを見せることがデキるか?
個人的な見解としては、ポジション取りで負け決定となると思っている。

グルーヴィット

穴人気になっているのがこの馬。
前走初芝のファルコンSで2着。
この人気では手を出しにくい。

ヴィッテルスバッハ

なぜ、この馬が5番人気なのか?
末脚はいいものを持っているが、中山のほうがパフォーマンスがいい感じもする。

カテドラル

一発勝負ならこの馬。
1600mの距離はいい。
無欲の追い込みは、このようなレースには向く。

ヴァルディゼール

前走アーリントンSでは不利もあり結果を出せなかったが、堅実な走りはデキた。
ここではジョッキーの賭けみたいなものを期待したが、北村友には酷。

スポンサーリンク

NHKマイルC2019:予想

本命はファンタジスト(武豊)
人気の2頭がどのようなレースは豊には見えている(はず)。
距離短縮はプラスだし、東京にも実績はある。
父ロードカナロア、母父ディープインパクトなら、血統的にもこのレースでマイナスはすくない。

相手
グランアレグリアとアドマイヤマーズを軽視することはできない。
アドマイヤマーズが前走1600mを使ってきたということであれば無印にするが、2000mの皐月賞で脚は上がっていなかっただけに、地力勝負戦になってもここは大丈夫。

スポンサーリンク

NHKマイルC2019:買い目

人気馬2頭のどちらかが馬券から外れることを期待したが、それも薄い。
基本的に、この3頭で馬券を中心。

押さえで
プールヴィル、マイネルフラップ、グルーヴィット、カテドラル、ハッピーアワー、ヴィッテルスバッハ、ケイデンスコール