フローラSは少しひねって・・・・。日曜日予想

フローラS 今週の予想

今週は、G1の中休み、フローラSとマイラーズC。

面白そうなのはフローラS。

スポンサーリンク

フローラS 2019

10 セラピア 4.1
18 フェアリーポルカ 6.8
02 シャドウディーヴァ 7.4
04 ウィクトーリア 8.1
12 エアジーン 10.8
08 パッシングスルー 12.7
13 フォークテイル 13.1
01 ローズテソーロ 15.1
05 ペレ 18.2
07 アモレッタ 25.5
17 レオンドーロ 25.9
03 エトワール 27.5
09 ジョディー 28.1
06 ウインゼノビア 29.4
15 ヴィエナブロー 40.8
14 イノセントミューズ 86.6
16 クラサーヴィツァ 90.5
11 ネリッサ 115.8
前日オッズはこんな感じ。

スポンサーリンク

フローラSの有力馬

正直、この時期の3歳戦、特にトライアルは難しい・・。
一線級はここに出てこないし、下降気味の賞金持っている馬、未知の魅力のある馬、未知の魅力で終わる馬が点在しているだけに・・・。

それでは内枠から有力馬を見てみましょう。

シャドウディーヴァ

今年のフラワーカップ、勝ち馬のコントラチェックは、オークスでも印が付きそうなウマ。
それだけに、ここで追い込んで4着のシャドウディーヴァはそれなりに期待出来そうです。
初勝利までは時間がかかりましたが、フリージア賞では僅差の3着。
父ハーツクライも東京に向きそうです。

ウィクトーリア

前走休み明けの500万戦で楽に逃げ切り。
ここが試金石といえそうです。

パッシングスルー

前走、シンザン記念がヴァルディゼールの4着。

距離延長は問題ないでしょうが、どうでしょうか?

セラピア

1戦1勝。
父オルフェーヴルのセラピアが人気のようです。
スローの未勝利戦、好位から持ったまんまで最速上がり、0.4差は確実の力の差での勝利でした。
問題はメンバーが変わるここ。
タイム的に抜けているわけでもなく、人気なら嫌うのも手。

エアジーン

個人的に重い印をつけたいのがこの馬。
ハービンジャーは、このレースと相性がいい。
ミモザ賞で2勝目を挙げているので能力的にも足りる。
着差はないが追えば伸びる、あとギアが2つくらいありそうな感じ。

フォークテイル

ロードカナロア買っとけばいいんじゃない?
アルバートなど上も走っているし、前走の若竹賞も最後、エンジンがかかってゴールというあたりも距離延長はプラス。

フェアリーポルカ

お行儀が悪そうな前走のフェアリーポルカ
前々走、若駒Sでヴェロックスの0.6差の3着。
いちよ物差しにはなるか?

スポンサーリンク

フローラSの本命馬

ペレを本命に。
新馬戦でダノンキングリーの3着。
前走ウィクトーリアにカタチ的に完敗だが、脚を図ったというか相手を見誤った感もある。

父ハーツクライだし、8番人気。
おいしい。

スポンサーリンク

フローラSの買い目

軸的にはペレではなくエアジーン。

ペレ、フォークテイル、エアジーンの3頭の馬連BOX

エアジーンを軸に、相手をペレ、フォークテイルにした3連系フォーメーション。