スポンサーリンク

日本ダービー予想 皐月賞組 3強の話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年のダービーは堅い?荒れる?

能力指数をベースに予想をするタイプではありますが、
今年のダービーの人気馬が、数段能力指数では抜けていることは承知しています。

しかし、
個人的には、荒れてもおかしくないとおもっています。
根拠もあります。

オークスは、桜花賞の上位組で決まることが多いが、日本ダービーは、皐月賞上位組で決まることは少ない。

阪神が改修されて以降、桜花賞もオークスも広々コースになったことで、距離が違えど適性は昔に比べ近いものになりました。
また、2400mという距離に関しても、能力次第でどうにでもなる傾向が牝馬にはあります。

しかし、牡馬の場合、
中山から東京という競馬場の違いは大きく、また、たかが400mかもしれませんが、この400mの適性が大きく問われます。

ということで今年のダービーの人気馬を見ると、
ロゴタイプ、エピファネイア、コディーノともに、血統的、またレース内容をパッとみて、2400mという馬ではないように感じられます。

さて、どうしましょう。
早い逃げ馬がいないので、スローの上り勝負になるでしょう。
それにピッタリな馬はどの馬なのでしょうか?

今日はこの辺で。