高松宮記念:ダノンスマッシュは強いがもう1頭あの馬も・・・・。

高松宮記念 今週の予想
スポンサーリンク

高松宮記念

13 ダノンスマッシュ 2.4
15 モズスーパーフレア 4.4
03 ミスターメロディ 8.3
08 レッツゴードンキ 9.7
12 ロジクライ 9.8
09 ナックビーナス 14.0
06 アレスバローズ 17.3
16 デアレガーロ 33.5
18 ダイメイプリンセス 34.1
01 スノードラゴン 40.7
05 ティーハーフ 58.2
10 ラブカンプー 75.5
04 セイウンコウセイ 81.3
14 ペイシャフェリシタ 86.5
17 ダイメイフジ 98.8
02 ラインスピリット 179.9
11 ヒルノデイバロー 202.5
07 ショウナンアンセム 211.5
人気はこんな感じ。

高松宮記念:出走馬短評

高松宮記念の各馬、気になる馬を内側から簡単に紹介、出走馬短評。

ミスターメロディ

ポテンシャル秘めながら、秋以降、安定した結果が出せていない。
距離短縮がプラスに向く馬だろうか?

ティーハーフ

個人的に、重めの印をつけたいのがティーハーフ。
中京だとなんとなく行き脚が違う。
9歳馬だが、近2走の走りを見るとまだまだ。

アレスバローズ

アレスバローズの評価が難しい。
時計勝負なら浮上するが、今の馬場と血統がマッチしないような・・・。

レッツゴードンキ

自信度は低いが今回のお客さんがこの馬。
この馬、奇策を使える時に買う馬。
前走は完全に内枠を上手に乗っただけ。
前走のショックがマイナスに働くと予想。
ただ、5番人気ならおいしい馬でもある。

ナックビーナス

地味に結果を残し、地味にパワーアップしているのがこの馬。
連続してモズスーパーフレアに負けているが脚は使っている。
大野がG1で4角でモズスーパーフレアに並びかける競馬はできないから、軸にはしずらい。

ロジクライ

前走は内枠を捌けただけ。
初の1200mはべつに問題ないが、モズスーパーフレアのスピードへの対応でレースが終わることも。
ルメールで人気になるのなら軽視のスタンス

ダノンスマッシュ

1番人気のダノンスマッシュ。
問題があるとすれば、持ちタイムがない。
1200mで1分7秒台はないし、1600mで1分32秒台もない。
中スポ賞ファルコンS:中京で凡走はあるが、あのレースはすべてが噛み合っていなかった。
ただ、血統的には今の中京に合う。

モズスーパーフレア

前走の勝ち方にはびっくり。
久しぶりに出現したテンよし、中よし、終いよしの馬。
持ちタイムもあるし、こうゆう馬がいるとレースが面白くなる。
個人的には軽視だが。

高松宮記念の本命馬

高松宮記念の本命馬は、少しひねってデアレガーロ。
モズスーパーフレアが押していくだけに、コースの取り方に苦労することはない。
左回りに実績内容に見えるが、右回りで安定しているわけでもない。
前走馬体が戻っただけに狙うならここ。

高松宮記念の買い目

買い目は、デアレガーロを軸に
相手をダノンスマッシュ、ペイシャフェリシタ、ティーハーフの3連複。

高松宮記念:その他のレース

中山
マーチS ジョーダンキング
12R マイウェイアムール

阪神
2R パリッシュブルー