スポンサーリンク

ヴィクトリアM :アーモンドアイの相手探し?

スポンサーリンク
ヴィクトリアM 今週の予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヴィクトリアM 2020

前日オッズはこんな感じ
12 アーモンドアイ 1.7
01 ラヴズオンリーユー 8.0
05 プリモシーン 10.2
18 サウンドキアラ 10.5
14 スカーレットカラー 16.2
07 ダノンファンタジー 16.5
16 ノームコア 17.4
02 ビーチサンバ 24.4
17 コントラチェック 29.7
09 セラピア 31.9
04 シゲルピンクダイヤ 62.9
03 シャドウディーヴァ 68.2
13 トロワゼトワル 77.3
11 サトノガーネット 101.7
06 トーセンブレス 126.6
10 メジェールスー 148.2
15 アルーシャ 152.1
08 ディメンシオン 取消

スポンサーリンク

ヴィクトリアM 見立て

土曜日の東京は、雨にもかかわらず
京王杯SCで勝ちタイム1:19.8、逃げて勝ったダノンスマッシュの上りは33.1でした。

日曜は、天気も回復しますから、ヴィクトリアM発走時は良馬場でしょう。

タイムは1.31台、もしくは30秒台もあるかもしれません。

となると、馬選びはそこをベースにピックアップしたいところです。

スポンサーリンク

ラヴズオンリーユー

オークス馬:ラヴズオンリーユー

エリザベス女王杯で初黒星3着であったが、馬券から外れたことはない。

問題は、久々の1600m

ビーチサンバ

THE善戦マン
オークス以外は掲示板を確保し、新馬戦以外は重賞レース。

ただ、ワンパンチ足りない。

福永がどう乗るか?先行?

プリモシーン

昨年の2着馬。

ダノンファンタジー

最近勢いを失い気味のダノンファンタジー

ただ、前走は馬体重+22。
明らかに叩き。

アーモンドアイ

現役最強馬:アーモンドアイ
戦歴から、ケチをつけるところはないが、有馬記念で厳しいレースをし、ドバイが中止。

歯車が崩れた感はあるが・・・。

スカーレットカラー

力をつけているのは認めるし、キレは最上位。

ただ、前走は岩田の好騎乗ともいえる

ノームコア

昨年の勝ち馬ノームコア。

ただ今年は、高松宮記念 からのローテーション。

距離短縮を得意とするだけに、昨年のパフォーマンスを望むのはどうか?

コントラチェック

レースを作りそうなのがこの馬。

武豊がどう乗るか?

サウンドキアラ

昨年は、1000万勝ちからこのレースに臨み7着。
後方から外を回すという雑なレースであった。

あれから1年たち、さらに成長をうかがわせる、このところの3連勝。
松山もこの馬を熟知した騎乗。
ただ、大外。

スポンサーリンク

ヴィクトリアM:本命馬

ヴィクトリアM:本命はシャドウディーヴァ。

昨年のヴィクトリアM、勝ち馬ノームコアはDansili(父デインヒル・父父Danzig)の血を持っていました。

2着プリモシーンもデインヒルの血を持っていました。

さらに、この2頭の戦歴を見るとマイルで33秒台の上りが出せるレースはほぼ馬券に絡んでいます。

シャドウディーヴァも、母父にDansiliを持ち、東京新聞杯では内を付く味のあるレースで33.3の脚を使い2着。
ちなみに、1着はプリモシーン。

付け加えれば、土曜日の京王杯SCの4着馬ラヴィングアンサーも母父にデインヒルを持っている早い上がり時に馬券に絡んでいる馬。

今の東京の馬場が、これらキャラに合っているのであれば、

前走は、右に持たれレースをしていなく12番人気なら本命で買いたい。

相手は同じキャラのプリモシーンと実績上位アーモンドアイ

スポンサーリンク

ヴィクトリアM以外のレース

東京
4R チンクエテッレ
6R カズミドリーム
8R メッシーナ アオイシンゴ

京都
6R セウラサーリ