スポンサーリンク

フェブラリーS:インティか?モズアスコットか?

スポンサーリンク
フェブラリーS 2020 今週の予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フェブラリーS:2020

人気は
12 モズアスコット 2.9
05 インティ 3.6
09 サンライズノヴァ 6.9
02 アルクトス 8.0
10 ノンコノユメ 19.3
07 ヴェンジェンス 19.7
03 ワイドファラオ 21.1
13 デルマルーヴル 27.1
16 ワンダーリーデル 28.3
04 タイムフライヤー 29.0
11 モジアナフレイバー 32.9
06 ミッキーワイルド 34.5
01 ブルドッグボス 63.2
08 キングズガード 88.4
14 ミューチャリー 95.5
15 ケイティブレイブ 113.7

前走、初ダートの根岸Sで強い勝ち方をしたモズアスコット。

スポンサーリンク

フェブラリーS 2020:各馬紹介

アルクトス

休み明けを苦にしない、東京1600m得意な馬。

ワイドファラオ

前走は3キロ増の58キロ。
先行して粘ってはいたが、今回のメンバーでどうか?

タイムフライヤー

武蔵野Sで本命にした時もそうだが、距離短縮が得意な馬。
今回は穴で押さえたい

インティ

昨年の勝ち馬。
前走、好位からの競馬でそれなりに走ったが、今回は逃げるか?
このところの調教でフラフラしているところが気になる。

ヴェンジェンス

この馬は距離延長で素質開花したタイプ。
今回は短縮。

キングズガード

距離短縮が得意なこの馬。
今回14番人気:3番手評価

サンライズノヴァ

東京が得意、距離短縮が得意な馬が、過去2回、距離延長でフェブラリーステークスに出走。
今回は、苦にしない休み明け、同距離なら、過去2回よりは好走しそう。

モズアスコット

前走の競馬を見せられると、適正、能力は抜けている。
斤量も1キロ減るし、ココは対抗評価

デルマルーヴル

距離短縮が得意な馬だが、近走長距離を使われそこそこの結果を出している。
今回、大爆発もあり。

スポンサーリンク

フェブラリーステークスの本命

本命はワンダーリーデル
距離延長が得意なこの馬。
前走はレースに参加できなかったが、それなりに走っているし、人気を落としたここで狙いたい。

スポンサーリンク

フェブラリーステークス:買い目

◎ワンダーリーデル
〇モズアスコット
▲キングズガード
☆デルマルーヴル
以下、サンライズノヴァ、アルクトス、タイムフライヤー、インティ、ミッキーワイルド、ヴェンジェンス、ノンコノユメ

◎ワンダーリーデル 〇モズアスコットの2頭軸で厚めに
▲キングズガード、☆デルマルーヴルを絡めて高配当狙い。