東京新聞杯でおいしい馬発見!!

東京新聞杯 今週の予想
スポンサーリンク

東京新聞杯

02 インディチャンプ 3.6
05 タワーオブロンドン 3.8
10 ロジクライ 5.2
15 レイエンダ 8.1
06 レッドオルガ 9.0
01 サトノアレス 10.6
11 ジャンダルム 17.6
03 テトラドラクマ 21.9
08 ロードクエスト 34.5
13 リライアブルエース 40.8
12 ショウナンアンセム 66.5
14 レアリスタ 108.5
09 ヤングマンパワー 143.4
07 ゴールドサーベラス 181.0
04 ストーミーシー 193.0
前日オッズはこんな感じ。

スポンサーリンク

東京新聞杯:インディチャンプ

東京新聞杯一番人気はインディチャンプ。
条件戦とはいえ、2連勝。
それも余裕を残してのレースだけに・・・。
ただ、私は△止まり。
理由は、そんなに強いの?ということ。
前走だって、小頭数でメンバーレベルのそれほど高くない。
さらに、この日の馬場、ディープには苦手、重めの血統に向いていたのも事実。
朝日フューチュリティでクリノガウディー(スクリーンヒーロー産駒)2着来たし、ディープ産駒のグランアレグリアが3着。
朝日フューチュリティ次いでに言えば、ペースが違えと、朝日1:33.9に対して1つ目の元町ステークスが1:34.6。
断然人気なら、ここは重い印は打たない。

その他の人気馬

タワーオブロンドン

ルメールだし、キャピタルSでも自分のチカラは出し切れた。
上積みをどこまで見るか?というところだ。

ロジクライ

3番人気であるが、一番のおいしい馬はこの馬だと思う。
休み明けになるが苦にするタイプではないし、東京でも結果(2戦2勝)を残している。
典ちゃんが変なことしなければ、馬券圏内は確実だろう。

リライアブルエース

前走は完全に太かった。
これからいうところでモタモタしていたが、今回はガラっと変わってきてもおかしくない。
京王杯スプリングC(G2)のレースを見ても、人気がないし無視はできない。

レイエンダ

一番の惑星はこれだろう。
前走、チャレンジカップに勝っていれば、G1レースに出走していただけの馬。

  • 前走の凡走をどう見るか?
  • 初の1600mがどうか?
  • 4番人気をどう見るか?

ここはパドックを見て決定したいと思います。

スポンサーリンク

東京新聞杯:本命馬

東京新聞杯でおいしい馬発見!!のタイトル通り、
東京新聞杯の本命はレッドオルガ(5番人気)
個人的には8番人気くらいだと思っていたが・・・。

この馬、1600万の条件を勝って、前走ターコイズSで6着。
正直、買える要素がすくないように見えるが、東京は走る!
兄ちゃん、姉ちゃんも東京で走る!
好位からいい脚を使えるし、紅葉Sも着差は少ないがレース内容はいい。
前走のターコイズSも脚は使えている。
今回は中山から東京。

相手は、ロジクライを基本に。

スポンサーリンク

東京新聞杯以外の2月3日レース

中京
6R スコッチフラワー
7R テミス

京都
10R クリノハッチャン