第48回高松宮記念予想:大荒れある??



第48回高松宮記念
06 レッドファルクス 2.6
09 ファインニードル 5.7
08 レッツゴードンキ 6.5
11 ダンスディレクター 8.9
01 セイウンコウセイ 11.8
03 ブリザード 15.0
13 レーヌミノル 17.6
16 シャイニングレイ 20.4
12 ネロ 27.0
07 ナックビーナス 28.9
17 キングハート 37.5
10 ダイアナヘイロー 37.8
04 スノードラゴン 69.1
02 リエノテソーロ 80.6
15 ジューヌエコール 108.6
18 ラインスピリット 163.1
05 ノボバカラ 247.7
14 ラインミーティア 251.6

 

 

レッドファルクスの人気は納得だが、その下が混戦予想。

それをもたらしたのが、馬場ではないか?

土曜日の12R 岡崎特別(1000万下)

勝ちタイムが1:09.7。
ちなみに、昨年のこのレースの勝ちタイム1:08.7。

もちろん、そのまま鵜呑みにはできないが、時計が掛かっているのは確か。

となると、今年の勝ちタイムは1.08そこそこということで、その馬にもチャンスが出てくる。

血統的には、重めの血統、出来れば距離短縮が得意なタイプであれば、穴候補にふさわしい。

そんな見立て。

一発を狙ってシャイニングレイを本命
休み明けだし分からない部分が大きいが、レッドファルクス,レッツゴードンキ,セイウンコウセイともに、能力は見えている。
レベルが高いメンバーではないスプリンターズとなれば、シャイニングレイはスプリンターの能力発揮があるかもしれない。

セイウンコウセイ,ナックビーナス,ダイアナヘイロー,ネロなど行きたい馬が多く、キングハート,ラインスピリットというそこそこ前につけたい馬が外枠となると、前がかりのレースもあり得る。

レッドファルクスが早めに進出するようなレースになれば、尚更面白い。

シャイニングレイと心中の覚悟

レッドファルクス、レッツゴードンキ、ブリザードを相手に・・・。



ページ上部に戻る