株の話:明豊エンタープライズ2倍になります!



1月20日に紹介した
明豊エンタープライズが、2倍になりました。

当時412円
そして、今週1000円をこえました。
2か月もたたずに2倍以上ですね。
いちよ、ツィッターでは手仕舞いという形でしめさせていただきました。

もちろん、もっといってもおかしくないですし、個人的には2000までいくポテンシャルを持っていると思っています。

 

ということで、また、新しい銘柄を紹介したいと思います。

今回は2銘柄

1つ目がIGポート
2つ目が博展

IGポートは、米ネットフリックス社と提携で熱感した銘柄で4435円まで株価を伸ばした。
現状、3325円。
IGポート
この会社の注目点はアニメ制作と版権収入、特に権利収入は無視できない。
アニメの権利を世界売るだけで、その収益は無限とまでは言えないが、かなりの業績アップが狙える。
幸い、一時期の過熱感が抜け、安いところで仕込めるだけに、高値の4435はおろか、5000以上、個人的は10000も夢ではないと考えている。
問題は、いつ動くか?ということ。
その1つのポイントは、来月の決算:2018年4月13日の前に上方修正などがでれば、そこから一気という目論見もある。もちろん、もう少し時間がかかるかもしれない。
期待度70%

3/19:終値2,940
スタート価格を2,940といたします。
 

もう1つは博展。
企業や団体のイベント展示、販促を支援の会社であるが、業績好調。
しかし、今ちょうど株価を下げ、底と言ってもいい状況。
博展

02/08の決算で、上方修正をしているだけに、
過熱感がさったように見えるが、時価総額も低く、地合に負けているだけだと考える。
こちらは、目標価格は高値の1585を抜いた当たりで、その時の状況にもよるが、2000をまずは見ておきたいと考えている。
こちらは、5月までには、1585を突破と考えている。
3/19:終値1,239
スタート価格を1,239といたします。



ページ上部に戻る