スプリングステークス(GII)のみどころ 新潟2歳の覇者Mスルタン



久しぶりにブログ書きます。
予想は毎週無料会員さんには公開していますが、日記は書く時間の関係もあり、億劫になっていました。

今週、中山では皐月賞の重要トライアルの1つ、スプリングステークスが行われます。

注目馬多数のレースですが、

その中で一番手をつけにくいのがミュゼスルタン(牡3 美浦・大江原哲厩舎)ではないでしょうか?
オーナーは脱毛サロンでも有名なミュゼプラチナムの高橋仁さん
そして、今注目の関東馬、昨年ハープスターが勝った新潟2Sの覇者ですね。

その後、骨折で、ここが復帰戦となるのですが、中間は順調と伝えられています。
父キングカメハメハ、母父フレンチデピュティということで、中山にもそれなりに適正がありそうです(阪神はもっとありそうですが・・・。)が、1800mの距離は初距離、基本的には、キリのスタンスだと思います。

とはいえ、弥生賞を勝ったサトノクラウンもこのようなタイプだったことは事実。

半信半疑な気持ちはぬぐえませんが、とりあえず、他馬にも目を向けてみましょう。
1番人気が予想されるのは2戦2勝のリアルスティール。
ココを勝てば一気に皐月賞・ダービーの2冠も見えそうな期待馬。

ダノンプラチナは2歳王者。
朝日フューチュリティ(G1)のときの阪神はパンパン馬場ではなくそれなりのパワーを要する馬場だっただけに、この中山でもそれなりのパフォーマンスを期待しています。

2頭ともディープ産駒だけに中山との相性が気になりますが、先週はディープ馬場だっただけに土曜日しっかり見極めたいですね。


ベルーフ、ブラックバゴの2頭も渋とさでは、2頭の上を行くかもしれません。
ベルーフは、強引なまくりの合うハービンジャーだけに、頭数的にもばっちり。
ブラックバゴは器用なのか不器用なのか?残念なレースが続いていますがココで3着以内に入って権利を取りたいという側面もあり、見逃せない1頭です。


大荒れは考えにくいメンバーですが、組合せ次第では面白い配当になるレースともいえるでしょう。

ベルーフとミュゼプラチナムの2頭が今気になっていますが、配当と馬場を見てからということになると思います。


それでは、週末の予想、お楽しみに。
ミュゼ 予約@脱毛サロン ミュゼプラチナム
ミュゼ

フェイスブック;もうすぐ300いいね!です!

facebook限定の予想も始めます!
いいね!のご協力お願いします!




ページ上部に戻る